●クールビズ特集 止まらない汗、こもる熱気……今年の節電ビズ、そのインナーで乗り切れますか?!

かつて経験したことのない厳しい節電の夏。会社、電車、店など、どこもかしこもエアコン控えめとなると、我々は暑さから逃げる術を失ってしまう。

しかし、こんな苦しい夏こそ頼りにしたいのが節電ビズ向けインナー。涼しいのはもちろん、汗をかいてもベタつかず、気になるニオイまで軽減してくれるというから、まさに救世主だ。いままでエアコン依存でインナーに興味がなかった人も、その優れた機能を見直し酷暑を乗り切ろう!

ワコール/“DAMS”「襟汚れを防ぐインナー」シャツ、「アウターへの汗移りを軽減するインナー」ひざ下丈パンツ

 

まず、その着眼点で注目すべきは、ワコール“DAMS”の“襟汚れを防ぐインナー”(¥3,675)。首の後ろに立ち上がりの襟を付けることで、特に気になる襟まわりの汗の汚れをケアする優れものだ。もちろん、生地にはムレにくい通気性コントロール機能や接触冷感が備わり、シャツの脇の汗ジミを軽減する汗とりパッドも付いて夏の汗対策は万全。ベーシックなホワイトと共に、最近は特にアウターにひびきにくいベージュも人気を集めている。このタイプのシャツは“BROS”(¥2,940)でも展開中で、ホワイトとグレーの2色となっている。

ワコール/“BROS”「理想的な「衣服内気候」を生み出す高機能インナー」半袖シャツ、ひざ下丈パンツ

また、同じく“DAMS”からデビューした“アウターへの汗移りを軽減するインナー”(¥3,150〜)は、アウターのシャツやスラックスにじんわりと浮き出る汗ジミを減らしつつも通気性を保持することで、ムレにくくこもりにくい機能をプラス。こちらは、V首の半袖シャツ・トランクス・ひざ下丈パンツが揃っている。

もちろん“BROS”にも節電ビズに対応したものは豊富だ。おすすめは繊維そのものが吸湿・放湿を繰り返す高機能繊維“エクスライブ”を使用し、理想的な「衣服内気候」を生み出す高機能インナー (¥2,100〜)。他にも消臭・抗菌防臭・pHコントロールなどの機能を備え夏場のエチケットに配慮した。V首の半袖とスリーブレスシャツ、ニットトランクス、ひざ下丈と膝上丈のパンツのラインナップでコーディネートも自在だ

グンゼ/“クールマジックプラス” Vネックスリーブレスシャツ、CUT OFF

グンゼがこの夏にオススメするのは"クールマジックプラス”(¥1,365〜)。 セルロース繊維を改質することで本来の性能(吸水・吸湿性)を高めて衣服内をドライに保つほか、洗濯を繰り返しても消臭力が持続する「持続消臭」を実現した。生地も薄くて軽くて柔らかいから着心地はさわやか。

グンゼ/“クールマジックプラス”

なかでも「メッシュ」タイプの深めのVネックのスリーブレスシャツは、ポロシャツやアロハシャツを着ても襟元からインナーが見えにくく、この夏必須のアイテムだ。

また、スリムなアウターがお好みなら、襟・裾・袖口が切りっぱなしのタイプでインナーが外に響きにくい「CUT OFF」もおすすめ。カラーは、ホワイト・ベージュ・ブラック・ライトグレーの4色だが、アウターにひびきにくいインナーを求める人たちに選ばれているのは、やはりベージュカラー。こちらには接触冷感機能もプラスされ、柔らかな質感とともにさわやかな着心地を楽しむことができる。

フジボウアパレル/“B.V.D.”ビジネスサポートシリーズ VネックTシャツ

 

 

 

また、同じく素材の機能面で注目すべきが、“B.V.D.ビジネスサポート”シリーズ(¥1,365〜)。使用しているのは同社が独自に開発した涼感生地「Cool Edit」で、夏場のビジネスシーンに要求される3つの機能「接触冷感、吸水速乾、通気性」をバランスよく備えた。乾燥状態では繊維のもつ自然な捲縮が通気性を抑制するが、発汗して湿潤状態になると瞬時に伸長して通気性を向上させ、衣服内の換気を自動的に調整するすぐれものだ。

フジボウアパレル/“B.V.D.”ビジネスサポートシリーズ 7分丈ロングパンツ

 

 

しかも独自の仕様で気になるワキの汗ジミ対策もプラス。こちらのカラーはトップスがホワイト・グレー・ベージュが、ボトムスはホワイト・グレー・ブラックが揃う。アイテムはトップスがクルーネックTシャツの他に17cmと22cmのVネックTシャツとスリーブレスをラインナップ。ボトムにはボクサーブリーフと7分丈ロングパンツもあり、夏のビジネスシーンをまとめてバックアップしてくれる。

トリンプ/“HOM”クールインナー 半袖Tシャツ トリンプ/“HOM”クールインナー ボトム5分丈・7分丈

また、大人のおしゃれにこだわる“トリンプ”の“HOM”も、 “Coolinner” (¥2,625〜)をラインナップ。吸放湿性に優れたキュプラ繊維と特殊機能ポリエステルを複合した素材“Paircool”を100%使用することで、ひんやりとした清涼感とともにサラッとした肌ざわりがずっと続く。さらに、独自の立体裁断にこだわることで着用感の良さも実現した。トップスは半袖Tシャツ、ボトムは5分丈と7分丈が揃い、いずれも高いデザイン性と機能性でこだわり派のニーズにしっかり対応。カラーも定番の白の以外にキレイめのシルバーを加え、見た目も「クール」に仕上がっている。

ロイネ/“ハンサムインナー”VネックTシャツ 前開きロングパンツ

同じく“Paircool”を使用しているのが“ロイネ”のハウスブランド“ハンサムインナー”。吸水速乾性と冷感に優れ、「ひんやり爽快 着心地さらり」の心地よさが特長だ。通気性のあるメッシュ素材には、VネックTシャツとスリーブレス、さらに、べたつきを軽減する凸凹感のあるストレッチ素材には、VネックTシャツと前開きのロングパンツが揃っている。メッシュとストレッチそれぞれの素材を、それぞれの暑さ対策に合わせてセレクトするのもおもしろそうだ。

アズ/“エクシオールアンダーウェア デオライトAg加工 アイスコットン”

続いて「インナーはコットンにこだわりたい」という人には、“アズ”が百貨店のみで展開中の“エクシオールアンダーウェア デオライトAg加工 アイスコットン”(¥3,300〜)がおすすめ。化学繊維を一切使用しない「アルプス生まれの超長綿糸を100%使用し、天然のコットンでありながら特殊なヨリをかけることで麻のようなシャリ感を実現。しかも、特殊な紡績技術で後加工を行わずに接触冷感をプラスした。“デオライトAg”加工も施し、汗臭と加齢臭の両方に対応。効果は洗濯しても効果が落ちないというからその加工技術の高さに驚かされる。

シルエットもトップスの半袖シャツとスリーブレスは、お腹部分をシェイプさせることでもたつきを軽減したほか、ロンパンは前後差をつけたウエストと股さばきの良さで、こだわる男達の支持を集めている。

また、同じく汗臭と加齢臭の両機能をより手頃な価格で体験してみたいのなら、ポリエステル・綿・キュプラの混紡にナノテクノロジーの消臭・抗菌防臭加工を施した “デオライトAg”(¥1,050)がおすすめ。アイテムも基本の丸首の半袖シャツとV首の半袖とスリーブレス、さらにひざ上丈のパンツがあり、カラーはホワイト以外にも涼しげなグレーとサックスが揃っている。

*価格はすべて税込み 取材協力:繊研新聞社