●身体を動かそう!『走る』特集  「走る」を快適にするインナー大特集あなたのランニングに足りないモノ、それはインナーかも!

空前のランニングブーム到来!健康維持やリフレッシュのためだけでなく、フルマラソン完走を目指す人も急増中。こうしたブームに乗り、スポーツウェアとともに充実してきたのがランニングなどのスポーツに適したインナー。吸汗速乾機能だけでなく、カラダの動きをスムーズにしたり、筋肉の疲労を軽減したりするものなどが続々登場し、ランナーの快適な走りをサポートしている。

ワコール/“BROS Sports”シャツ

「カラダに風を。動きにキレを」をキャッチフレーズに展開中なのが、ワコールの“BROS Sports”(¥2,625〜)。趣味としてランニングなどのスポーツを楽しむライトユーザー向けの機能性インナーで、最大の特長は独自の「動作追随機能」。皮膚の伸縮にあわせて生地の伸びる方向を設定した「皮膚伸展設計」により、各部位の生地が身体の動きに追随してカラダの動きをスムーズにする。また、太ももからふくらはぎにかけては独自の段階的着圧設計も搭載。適度なサポート感が心地よい。生地にはこれからの季節にうれしい、吸汗速乾と接触冷感機能を持つマイクロファイバーナイロン糸を使用している。

ワコール/“BROS Sports”ボトム

 

ラインナップも豊富で、動作追随シャツはハイネックのノースリーブと半袖、クルーネックの半袖と長袖。より高いフィット感が得られ、一枚履きもできるボトムは、ひざ上丈と足首丈の2タイプがある。トップとボトムを合わせて着用すれば、あなたのランニングが変わるかも!

続いて、アズの “FieldPro”(¥1,260〜)のボトムは、ウォーキングや軽スポーツに最適の「アーチバック3D」で人気上昇中。カラダの形状と動きを研究して開発した立体設計で、カラダを前に倒しても後ウエスト部分のずり下がりを防いでくれる。また、ひざの形状に合わせた段計で屈伸の際のストレスを軽減したり、股関節の動きをスムーズにしたりと動きやすさにもこだわった。着圧もゆるめなので、長時間はいていても圧迫感が少ない。

生地には吸汗速乾・UVカット・ストレッチ機能がある素材を使用。ボトムは足首丈・ひざ上丈・ショート丈があり、カラーはグレーとブラック。同素材を使用したトップスも揃っていてコーディネートも楽しめる。

フジボウアパレル/“B.V.D.”BODYGEARシリーズのADVANCE LINE AERO MOTION

また、「スポーツで健康ライフ」をコンセプトに展開中のB.V.D.“BODYGEAR”シリーズの“ADVANCE LINE AERO MOTION”(¥1,575〜)は、機能に特化した本格派タイプのインナー。ランニングに必要な正しい姿勢をサポートするなど、インナーからアシストする機能をプラスしている。さらにジャガードハニカム×メッシュ素材を使用することで通気性もアップ。吸水速乾・ストレッチ・抗菌防臭機能も備わり、暑さに負けないパフォーマンスを発揮する。

トップは、クルーネックTシャツ・ハイネック長袖Tシャツ、ボトムはボクサーブリーフ・ハーフスパッツ・ロングスパッツなどがラインナップ。気候などによって、思い思いにコーディネートできる。

グンゼ/“BODYWILD”ブリーズメッシュインナー

ランニングはもちろん、オフタイムでも使えるのが、グンゼ“BODYWILD”のブリーズメッシュインナー(¥1,365〜)。さわやかな「進化系メッシュ」で、空気を感じるほどの高い通気性を誇っている。トップはV首とクルーネックの半袖があり、特に汗が気になる背中と脇には、ドットをプラスすることでさらに通気性をアップ。しかもこのドットにはカラーを施してあるので、見た目にもクールなアクセントになっている。カラーはブラック(グレーのドット)・チャコール(ピンクのドット)・コバルトブルー(ブラックのドット)の3色展開。クールな肌ざわりに加え、吸汗速乾機能・ストレッチ性・しなやかさなど、ランニングに求められる機能を満載。もちろん適度なフィット感で動きやすいボクサーブリーフとのコーディネートも可能だ。

トリンプ/“HOM”HO1シリーズの3分丈クロッチメッシュシリーズ

トリンプ“HO1シリーズ”の3分丈“クロッチメッシュシリーズ”(¥2,940)もランニングにぴったりのパンツとして注目したい。ムレにくく快適な着心地にとことんこだわり、ムレを感じやすいクロッチ(=股下)にはメッシュ素材を、身生地には綿と高吸放湿素材を使用。汗をかいてもさわやかさが持続する。さらに、“HO1シリーズ”の特長で人気の高い水平に開く窓「カンガルーポケット」も採用。大人のスタイリッシュなスポーツインナーとして存在感をアピールしている。生地とパイピングの色を変え、ダークブルー×ブルーと、ブラック×イエローを展開しているのでさりげないおしゃれも楽しめる。ボディラインがシャープに見えるデザインが、走りたい気分を高めてくれる。

*価格はすべて税込み 取材協力:繊研新聞社