●クールビズ特集 日本の夏を知り尽くした日本のメーカーが開発 だからここまで快適なのだ!

日本の夏はとにかく蒸し暑い。汗は簡単に乾かないし、ちょっと油断すると体臭も……。それゆえ日本のメーカーは夏のさまざまな不快感を克服すべく、吸汗速乾や接触冷感などの新機能を次々に開発し、日本独自の機能性インナーを進化させてきた。なかでも抗菌防臭や汗ジミ防止などのエチケット機能は、まわりへの気配りを大切にする日本人ならではの感性から生まれたもの。もちろん、こうした機能が女性からの好感度をアップすることは言うまでもない。エアコン控えめが続くこの夏も、頼りになるのは日本のインナーなのだ。

グンゼ/“BODYWILD”Simple Smart ラウンドUネックシャツ  Vネックシャ

多機能インナーのなかで注目なのが、グンゼ“BODYWILD”の“Simple Smart(Cut off) ”のラウンドUネックシャツとVネックシャツ(¥1,575)。「クールタッチ」と呼ばれる接触冷感でひんやり感が続くだけでなく、吸汗速乾機能やストレッチ性もプラス。からだに適度にフィットするスマートスタイルなのに動きやすく、サラッと感がずっと続く。しかもグンゼ独自の技術で生まれた「Cut off」は胸元の折り返しがない切りっぱなしで、タイトで薄地のシャツを重ねてもオモテに響かず着こなしもすっきり。ネクタイをつけないクールビズの場合、胸元がすっきりしているのは得点も高い。全6色の豊富なカラー展開も魅力で、透けにくいスキンベージュとライトグレー、定番のブラックとホワイト、さらにダークグリーンとブルーグリーンの鮮やか系もラインナップ。隠れたところでもカラーのおしゃれが楽しめるすぐれものだ。

ワコール/“BROS”“BROS”冷やシャツ ステテコ

素材はもちろん新デザインで日本の夏に対応したのがワコール“BROS”の“冷やシャツ”(¥2,940)。最大の特長はインナーなのに襟が付いていること。この襟が首の汗を吸収し、これまでYシャツの襟についてしまったあの嫌な汚れを軽減してくれる。首の後ろは汗をかきやすいので、襟付き設計の効用は高い。もちろん接触冷感と吸汗速乾機能も備えているから、涼しい顔で仕事がこなせそうだ。カラーは新色のベージュと定番のホワイトとグレー。また、同じ生地を使用したひざ下丈のステテコ(¥2,940)は、ブラック・グレー・ライトグレーの3色で展開している。

ワコール/“DAMS”“BROS”冷やシャツ

 

“DAMS”からも同じく襟付き設計のV首“冷やシャツ”(¥3,675)を展開中で、こちらは接触冷感と吸放湿機能をプラスして快適さをキープ。抜群のしなやかさで素肌をスルリと包み込む感触が心地いい。ワンランク上の大人のシャツなら、やはりこちらのシャツがイチオシだろう。

フジボウアパレル/“L’HOMOS”ICED COTTON”

ナチュラルな暑さ対策なら “L’HOMOS”の「ICED COTTON」(¥4,935)。綿100%でありながら夏のビジネスシーンに要求される暑さ対策機能を備え、「シルケットバイオ」を採用することでラグジュアリー感ある光沢感をプラス。大人の要望をすべてかなえたインナーだ。アイテムはトップスが深Vネック半袖と深Vネックスリーブ、ボトムスがロンパン。綿100%にもかかわらず接触冷感機能があるので、肌に触れた瞬間にヒヤリ感が楽しめるほか、編み地に梨地を採用しているのでベタ付きにくく肌触りも爽やか。通気性や吸汗速乾性にも優れ、不快なムレも軽減してくれる。また、洗濯を繰り返しても型崩れや毛羽立ちもしにくく、買った時の風合いが続くというのも魅力。「Tシャツは綿がいい」というコットン派に限らず、機能性重視の方にも試して欲しいこの夏注目のアイテムだ。

ナノテクノロジーから生まれたハイテクの消臭機能が期待できるのが、アズの“Deolight Ag”(¥1,050)。最大の特長は、ナノテクノロジーによって生まれたナノサイズのセラミックゼオライトを繊維の深部に定着させ、その孔に臭気成分を吸着させるハイテク素材を使用していること。しかも吸着された臭気物質は、銀イオンと酸化亜鉛の微粒子によって分解された後、光触媒反応でも分解・拡散。つまりこれら3つの力の相乗効果が強力な消臭パワーを発揮するワケだ。これによって抗菌防臭はもちろん、中高年が気にする加齢臭の消臭効果も期待できる。トップスには脇部に汗染み対策を施した半袖丸首シャツ・半袖V首シャツ・深V首ノースリーブの3アイテム、ボトムはひざ下ロンパンが揃い、いずれも白とサックスの2色展開。このインナーなら帰宅時のラッシュアワーでも安心して電車に乗れそうだ。

*価格はすべて税込み 取材協力:繊研新聞社