●バレンタイン特集 いざ、バレンタイン!オシャレ度倍増の凄いパンツ贈らずして恋愛成就なるものか!!

バレンタインの定番アイテムになりつつあるパンツだが、各メーカーもこのイベントにあわせてさまざまなデザインのパンツを投入している。

もちろん彼が日頃愛用しているブランドもいいが、彼女が自分の存在をアピールするならやっぱりインパクトのあるものを選びたい。そこで、パンツをはくたびに彼が彼女のことをニッコリ思い出してくれそうな、おちゃめでオシャレなパンツをセレクトしてみた。

まず注目は、グンゼ“BODYWILD”の映画やコミックに登場するキャラクターのデザインボクサー(¥1,800)。ディズニー、マーベル、ピクサーのさまざまなコンテンツのなかから人気のキャラクターをプリントした個性派揃いだ。クリエイティブディレクターの田中了氏の監修で、バレンタインにふさわしいおしゃれでかっこいい新鮮なデザインが話題になっている。

グンゼ/新肌着をそろえよう!!

ディズニーからは世界のスーパーキャラクターミッキーマウスが登場。ブルー基調でミッキー&フレンドのアイコンをモノグラム調に配置したデザインや、マイクスタンドを持ったミッキーがロックな世界観のクールデザイン、さらには明るいピンクの上にベーシックなミッキーをサイドにプリントしたシンプルデザインの3タイプをラインナップ。年齢にあわせて選べるバランスのとれたデザインで構成されている(サイズはM〜LL)。

グンゼ/新肌着をそろえよう!!

男性支持の高いマーベルのヒーロー作品からは、ホワイトをベースにシンプルかつ清潔感のあるデザインや、マーベルのヒーローをモノグラムに並べたシックな大人向け、また根強い人気のあるスパイダーマンの赤と青を基調にしたファン必須の一枚と、こちらも3タイプをラインナップ(サイズはM〜L)。

そしてピクサーからは人気のモンスターズ・インクシリーズ。最新作の「モンスターズ・ユニバーシティ」から、主人公のマイクとサリーの大学生時代をイメージしたカレッジデイストのデザインに仕上げている。デザインは主人公マイクが人間を怖がらせるために練習しているシーンのプリントと、映画に登場する「モンスターズ・ユニバーシティ」のロゴイメージをポイントにした2タイプ(サイズはM〜LL)。

どのコンテンツのボクサーも、しなやかでソフトな風合いのハイマルチ糸を使用しているからストレッチ性とフィット感は抜群。ドライ機能もあるので、これからの季節もさらっと快適な着用感をキープする。デザインだけにこだわらないところは、さすが“BODYWILD”だ。

今回はバレンタイン用ギフト包装もあるので、贈る側、贈られる側のハートもがっちりつかみそうだ。

フジボウアパレル/“B.V.D. finestTouch-EX”

アズのおすすめは“EDWIN”のカジュアルインナー。ジーンズのイメージを生かしたトランクスやボクサーブリーフなどの豊富なデザインのなか、ジーンズ好きの彼へのプレゼントにおすすめなのが、ポップなプリントデザインで華やかなイメージのトランクス(¥800)。EDWINのロゴがあしらわれたゴムとボタンが、カジュアルなワンポイントに仕上がっている。綿100%ならではの着心地の良さも魅力のひとつだ。

他にもストレッチ性のあるニットボトムもデザイン豊富だが、ボディにフィットするのが好みのカレには、しっかり伸びて優しくフィットする「ストレッチ&フィット」(¥800)がおすすめ。こちらはビビッドなカラーとプリントでインパクトは抜群。彼の笑顔が楽しみになるデザインだ。

そして団塊の世代にとっては永遠のブランド “McGREGOR”も、バレンタインにははずせないブランド。東海岸のNEW ENGLANDをベースとしたトラッドスタイルで、スローガンは『BACK TO CAMPUS』。IVYリーグのキャンパスライフがテーマで、チェックやボーダー柄など落ち着きのあるカラーとデザインが特長だ。

バレンタインのおすすめは、エンジにイエローのラインの入ったゴムのセンターに織物風のエンブレムをあしらったボクサータイプのニットボトム(¥800)。上品なチェック柄でブラック・ネイビー・イエローの3色が揃っている。団塊世代には懐かしいベーシックなデザインだが、若い世代にはいままでにない新鮮さが感じられるテイストが魅力だ。

どのブランドもサイズはM〜LLまで揃っているから、団塊世代も安心だ。

アズ/“粋肌着(IKIHADAGI)”

続いてフジボウのおすすめは、アングルの “PAUL & JOE”(¥3,500/M〜L)。デザイナーのソフィー・メシャリーの2人の息子の名前を由来とするフランス発の人気ブランドで、クリエイターでありながら母親、働く女性と3役をこなすソフィーの日常から生まれるコレクションは世界中で人気を集めている。

バレンタインのおすすめは、2015年春/夏のコレクションテーマである『Japanese-Hawaii』から。「ポールアンドジョーはハワイに旅に出ます。そこでハワイへの移住を決めた大きな日本人コミュニティと出会い、ハワイと日本という異なった伝統的文化の融合を発見して…」というストーリーをベースにしたボクサーパンツだ。ハワイで出会った日本の着物やサーフィン、フラガール、フルーツなど素敵なエピソードがデザインに反映されていて、気持ちまでハッピーにしてくれる。また、ハワイといえばビビッドカラーをイメージしがちだが、カラフルでありながらブランドイメージをこわさないパステル調に仕上げいるところは、さすが。もちろん高級素材を使用しているので、着心地も間違いなくエクセレント!ロゴ入りのパッケージ付きで、より洗練されたバレンタインギフトになりそうだ。

ロイネ/“Levi’s®”ボクサーブリーフ

そしてロイネ“”のボクサーブリーフ(¥1,600/M〜L)もバレンタインでは定番中の定番。もし彼が“Levi’s”ファンなら、ど・ストライクのプレゼントになるのは間違いない。

おすすめはドット柄と迷彩柄の2アイテムだが、腰ゴムの上にあるはずのロゴがペンキで塗りつぶされたようにコーティングされている。そこがいかにも“”っ ぽい。ロゴを消すというアメリカンな遊び心で、ハイレベルなオシャレ感をしっかりアピールしている。もちろん生地は綿95%で、ブランドの持つさわやかな イメージを素肌からも楽しめそうだ 。

*価格はすべて税抜き 取材協力:繊研新聞社