●2016いいインナーの日特集『11月17日は「いいインナーの日」メンズインナーファッション協会加盟各社のこだわりを紹介』

今回は「いいインナーの日」にちなみ、日本の伝統と技術から生まれた選りすぐりの快適インナーをご紹介します。

日本の伝統技術にこだわり素晴らしい着心地を次の世代にまで伝えようと開発されたのがアズのブランド『粋肌着』。その多くは脇に縫い目のない丸編みで、全国でたった1社の染色工場でしかできない希少なメリヤスの起毛も施されている。

アズ/“粋肌着”暖かさね

なかでも驚異の暖かさと軽さを実現した「暖かさね」シリーズは世界最高峰の収縮率を持つ綿菓子のような扱いの難しい糸を使用。さらに、和歌山の熟練の職人が80年もの時を超えたアンティークの機械でゆっくりゆっくり丁寧に編みあげた稀少なインナーだ。豊かなループを編み上げるため、針も自らで製作する。

職人達はまるで空気を編み込むようにして“空気の三重層”を生みだすが、これは日本でも限られた職人にしかできない神業(カミワザ)。これにより一般的なインナーとほぼ同じ重さでありながら、1枚で3倍もの保温性(ボーケンサーモラボ法による保温性試験)があるインナーが誕生する。

高いストレッチ性も備えているから動きやすく、肌着を着ていないかのような心地よさを実感してほしい「暖かさね」は長袖丸首とV首シャツ、ズボン下(¥2000〜)に加えベスト(¥1800〜)をラインナップ。カラーも上品な日本の色「銀灰色、薄墨色、濃藍色」の3色でサイズはM・L・LL。ルームウェアとしても重宝しそうな逸品。

アズ/“粋肌着”暖かさね、腹巻き

続いて、高い発熱性と優しい着心地を両立した「熱あわせ」シリーズ。レーヨンの3倍以上の発熱性を誇る素材「EKSHYPER®」を熟練の職人達が最高の編み地に仕上げたことで、熱をそのまま保温する「つづく発熱性」や「高いストレッチ性」を実現。さらに肌側にはマイクロファイバーを編みこみ、そこに繊細な起毛を施すことで肌あたりのひんやり感も抑えている。

半袖と長袖のシャツはそれぞれ丸首とV首(¥1800〜)、さらにロングタイツ(¥2000〜)もあり、オフシロ・クロ・ネイビーの3色とサイズはM・L・LLが揃っている。

『粋肌着』にはお腹のための下着「腹巻き」(¥1,300)もあり、こちらも丁寧に編み上げたことで、優しいつけ心地を実現。「さしこ」「亀甲」など4つの和柄があり、見た目も「粋」な和モダン。

グンゼ/“HOTMAGIC”

次に、すでに冬の定番肌着となったグンゼ
『HOTMAGIC』。
今シーズンは
●オールマイティに!全身スッキリ温か「集中温か」
●ビジネスに!軽くて温かい「柔らか温か」
●寒い屋外作業に!肌着5枚分の保温力「凄く暖か」
●リラックス気分に!ふんわり綿混素材「優しい温か」
の4カテゴリーでの展開をしている。

そして「いいインナーの日」に向けて展開中なのがシリーズ最強の暖かさを誇る「凄く暖か」。厚手の吸湿発熱素材を使用しているから汗をかいてもしっかり吸収してムレにくいのが特長。さらに裏側に起毛加工を施すことで、一枚で一般的な綿肌着の5枚分もの保温力を発揮するという。しかも厚手ながらスーパーストレッチ素材なのもポイント。縦横によく伸びるから動きやすく、厳寒期の屋外作業やウインターレジャーなどのアウトドアで活躍しそうだ。

グンゼ/“HOTMAGIC”

「凄く暖か」にはハイネックシャツ、Vネックロングスリーブシャツ、ロングスリーブシャツ(¥2,600)の長袖に加え、半袖のクルーネックTシャツ(¥2,300)やベスト(¥1,800)、さらにボクサーブリーフ(¥1,800)ロングボクサー(¥2,000)、ウエストウォーマー(¥1,300)、タイツ(¥2,600)など、多彩なバリエーションも魅力。カラーはレッド・ネービーモク・ブラックモクの3色でサイズはM・L・LL。信頼の日本製。

フジボウアパレル/“B.V.D.” HADA MEN(肌綿)

フジボウアパレル『 B.V.D. 』がおすすめする「いいインナー」は、「白さが際立つ、本物の心地よさ」とうたっている「HADA MEN(肌綿)」。エイジレスな中高年「新大人世代」に向けて提案する安心の日本製肌着だ。綿素材を知り尽くしたフジボウ独自の技術で、上質綿の素晴らしい機能を見事に引き出している。

生地に使用しているフジボウオリジナル調合綿は高級長繊維を使用。吸湿性の高さ、しなやかな風合い、上品な光沢感が特長。さらに綿の生地の表面にある羽毛を特殊加工で取り除くことで、シルクのような滑らかさに。しかも洗濯を重ねてもこれらの機能は持続するのでおろしたての心地よさが続く。

フジボウアパレル/“B.V.D.” HADA MEN(肌綿)

他にも抗菌防臭機能をプラスすることでニオイの原因となる繊維上の細菌の増殖を抑制。綿100%でありながら高い技術力を駆使することで現代のニーズに適合させている。

もちろん身体に沿った独自の立体フォルムで着心地も抜群。ずっと長く、毎日身につけたい肌着として注目したい。

半袖シャツは丸首・U首・V首(¥1,500〜)があり、ランニングシャツ(¥1300〜)や7分丈ニーレングス(¥1,700〜)などもラインナップ。サイズもM・L・LLを揃えている。

※「いいインナーの日」は、メンズインナーファッション協会(MIF)により、商標登録(第5813427号)取得済みです。使用に関しましてはご一報くださいますようお願い致します。

*価格はすべて税抜き 取材協力:繊研新聞社